MENU

中年男と出会ったその日に狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX 笠木いちか

作品詳細

タイトル
中年男と出会ったその日に狂ったようにハメまくる変態ケダモノSEX 笠木いちか
再生時間
146分
ジャンル
キス・接吻, 潮吹き, スレンダー, 単体作品, 独占配信, ハイビジョン, 美少女
女優
笠木いちか

「おじさん…気持ちいいよぉ…」生臭い加齢臭を味わい、禿げ頭を舐め回す濃厚愛撫。汚いアナルを舐めあげ、涎を飲み干す.中年男と朝から晩まで一日中貪り合う非日常…。小太り中年と全身ベロ舐め変態SEX。密室トイレでお漏らし潮吹きファック。「綺麗なピンクおま●こだね~美味しいよ~」変態中年男と少女と野獣性交。若くてしなやかなカラダが狂ったようにイキまくる!「また、おじさんとエッチがしたいな…。」

作品レビュー


  • 年の差セックスが好きなら…

    オッサンたちに汚されていく姿が見れます。男優さんに自分を投影し、発射!!歳の差セックスが好きなら、購入をおススメします。


  • 【大満足】とにかく激しく濃厚なシーンが多い!脇舐めが良かった!!

    出演女優:笠木いちか最初からとにかくディープキスや顔面舐められたり、太ももからお腹まで舐めまくったり、濃厚です!!しかも男の脇の下や、足の付け根、おへそ等普段は舐めない所をいちかちゃんが舐めまくっちゃいます!!勿論、セックスも濃厚ですし、目かくししている男優を責めるいちかちゃんや、おじいちゃん男優とセックスするいちかちゃんもみれるので、是非見てほしいです!!



  • サンプル見て予約して購入トイレでジジイとキスしてる際、涙を流すよっぽど嫌だったのかなど想像したらめちゃくちゃ興奮した吉村とボッキ師匠はいつもの感じすぎて、、、もう少し変態度を出してもいいんじゃないかなー途中ジジイとのSEXはVR用なのか、布団とかカメラが気になる後、この女優さんは脚が綺麗ではないのが減点


  • ケダモノセッ○ス

    ケダモノセッ○ス。ちょっと理解できない世界でした。アエギ方が怖いだけでした。可愛いさゼロアエギは怖い。


  • 昔からこういう設定が好みです

    タイトルとジャケットの良さに惹かれました。やっぱり中年男と若い女性のSEXは、自分が20代の頃から好みとしてきたジャンルです。そこそこ期待に違わぬレベルに仕上がってると思います。冒頭の吉村氏とのやりとりからして、互いに何をしたいかが感じられるので、無駄なくエッチモードへと展開していますね。冒頭のチンコを露出してのお出迎えと、それに対する反応ぶりだけでも楽しめました。セリフによるエロさが感じられます。タイトルに変態ケダモノと付いている以上は、ベロチュウはもちろん、腋やアナルを舐めたり、失禁・放尿などはあって当然です。それだけに欲を言うと、もうすこし過激さ、いやらしさが欲しかったですね。顔舐めは瞼や額まで攻めるとか、まんぐり返しで顔面に飛び散るような潮吹きとかが見たかったです。笠木いちかはジャケットと実際の映像に違いを感じましたが、相応に魅力は備わっていると思います。


  • へそ舐め良かったです。

    2人の男優にねっとりヘソ舐めシーンが長めで良かったです。もっと舐めまわして欲しい。おへそ観察接写お願いします。


  • へそなめがよい

    へそを指でぴとぴとと触られた後にへそなめをされて美少女が感じてしまうのがエロイ


  • 美少女笠木いちかがヨシムラ、ルームかいせ、杉浦ボッ樹と対戦

    美少女のベロチュウはエロい。が、ファックが激しくない。桜もこ同様激ピス対応美少女なので屈強な男優と対戦し、背面騎乗位でこれでもか!というほど笠木いちかのオマンコを激しく突き上げまくり気持ちよく昇天させまくって欲しかった。全編顔射は素晴らしい。やはり美少女には顔射ですね!吉村やボッ樹にはザーメンベロチュウぐらいしてほしかった。


  • この子の評価って難しい!

    一回おきに評価が乱高下する笠木いちかさん。今回は変態行為が嫌いだから、こういう評価なんだけど、好き嫌いを別にすれば、激しさは超一級です。大きな瞳がキラキラ光ったり、気を失っちゃう寸前の澱みきった目だったり、挑発的に睨んだり・・・。ただ、僕は吉村卓さんに顔中を舐められたり、唾液を飲みあったり、トイレでおしっこをまき散らし、潮吹きファックをしたり、杉浦ぼっ樹さんの禿げ頭を舐め回したり・・やっぱり好きになれないです。アナルや脇の下を舐めまくるのは最低です。いちかさんが舐められるんなら最高なのに・・!趣味の問題なんだから、いちかさんが悪いわけではありません。作品が悪いわけでもありません。僕の選択ミスが☆3個なんです。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次