5000万円~1億円のおすすめ運用方法

誰でも1000万円を1億円に!?安定的に運用して増やす方法を解説!億り人になる資産の作り方とは

「億万長者になりたい。」

「お金持ちになりたい。」

 

子供のころは、あなたもなりたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

 

手元に1,000万円あるんだけど、どうやって運用したらいいんだろう?
1,000万円は貯金できたけど1億円を作るのはムリだよなぁ。

 

1億円を作るのは不可能なのでしょうか?いいえ、そんな事はありません。1,000万円を貯められたあなたなら1億円も必ず作れます。

 

今回は資産運用で1,000万円を1億円に増やす方法を解説します。

 

また、5000万円~1億円の資産運用については別記事でも解説していますので良ければそちらも参考にしてみて下さい。

60歳で貯金5000万円独身でも完全リタイアは難しい!ひと工夫して完全リタイアを達成する方法とは 貯金がたまってお金の心配がなくなったら嬉しいですよね。 60歳で貯金が5000万円あれば足りるでし...
宝くじに高額当選したら資産運用すべき理由!投資信託より賢いお金の使い方とは 「宝くじで1億円当たらないかな~」誰もが一度は思ったことがあると思います。 普通は当たりませんが、それでも...

 

資産1億円ある人の割合は?

そもそも日本に資産1億円ある人はどれくらいの割合でいるのでしょうか。

 

野村総合研究所の調査によると資産1億円以上の富裕層は132.7万世帯となっています。

 

参照:野村総合研究所より著者編集

 

資産1億円以上の人の割合は全体の2.4%程度になっています。200世帯のうち5世帯は億万長者です。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
意外と多いと思いませんか?公言していないだけで、あなたの周りにいる友人も億り人かもしれません。

 

それでは、億り人にはどうやったらなれるのでしょうか。実際に1億円の資産を作った人達の事例を見てみましょう。

 

1000万円を1億円に増やした事例

株式投資で資産1億円を達成

TwitterなどのSNSを見ていると、株式投資で億り人を達成した人は数多くいらっしゃいますよね。

 

例えば、こちらのように本を出している方もいらっしゃいます。

 

 

この方はイベント投資で資産を作り、その後はバリュー株やクロース株投資法なども駆使して33歳で資産1億円を達成しています。

 

株式投資に関する情報は世の中に溢れていますし、SNS上でも株式投資で1億円を作った人はちらほら見かけます。

 

ただ株式投資は難しく一部の成功者の裏に数え切れないほどの失敗者がいますのでご注意ください。

 

ビットコインで資産1億円を達成

億り人を達成した事例の二つ目はビットコインです。

 

最初の盛り上がりは2017年でした。価格が高騰し「億り人」が何人も誕生しました。利益が出たもののお金を使ってしまい納税できない人のニュースなんかも報道されましたね。

 

 

その後は暴落しビットコインブームは終わったかと思われましたが、2020年以降また急騰しました。

 

億り人といえばビットコインと言っても過言ではないくらいイメージが浸透しましたよね。

 

一方で2017年にきちんと確定申告した仮想通貨の億り人はたったの331人でした。意外と少ないですよね。

 

冒頭の話を思い返すと億万長者の世帯は、約133万世帯いるはずです。株式投資やビットコインの億万長者では全然足りません。

 

これはなぜでしょうか。

 

実は億り人の80%~90%ほどは、普通のサラリーマンなのです。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
億り人で一番多いのが、普通のサラリーマンというのは驚きですよね。しかも圧倒的にサラリーマンの割合が多いのです!

 

億り人サラリーマンはどんな人?

億万長者を取材して書かれた「となりの億り人」によると、日本で資産1億円を達成している人のほとんどは、極めて普通のサラリーマンです。

 

億り人サラリーマンの特徴

  • 普通のサラリーマン
  • 衣類はユニクロ、たまにラルフローレン
  • 自動車はトヨタヴィッツや日産ノート
  • 週末、家族と一緒に木曽路で食事
  • 普通のマンション住まい

 

ブランド物の服を着るのではなく堅実にユニクロです。自動車もフェラーリやポルシェではなくトヨタです。

 

意外と実際の億万長者の生活は普通なのです。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
億満長者が身近に感じますよね。さらに1,000万円を貯金できたあなたであれば資産1億円はほぼ確実に達成できるはずです!

 

億り人サラリーマンに共通する心得とは

もちろん億り人サラリーマンには誰もが自然になれるわけではありません。

 

ですが、きちんと心がければ誰でも1億円を作れる可能性があります。

 

実際に億り人を取材して導き出された億り人サラリーマンに共通するポイントを確認してみましょう。

 

1. 働いて収入を得る

まず一つ目の心得は働いて収入を得る事です。当たり前といえば当たり前なんですがきちんと働いて会社から給料をもらいましょう。

 

安定的な給与という収入があってはじめて堅実にお金を貯めることが可能です。

 

専業投資家のような収入が安定しない状態はうまくいきません。会社で働き続けることは当たり前ですが重要です。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
億り人のうちほとんどがサラリーマンだという事実が安定収入の大切さを証明していますよね!

 

2. 何となくお金を使わない

億り人サラリーマンは何となくでお金を使いません。自分の中でお金を使う使わないの明確な線引きがあります。

 

例えば保険なんかがその代表的な例です。何となく皆が入っているからという理由で医療保険に入っていませんか??

 

日本には高額療養費制度がありますのでほとんどの場合で医療保険は必要ありません。

 

億り人サラリーマンは自分が必要ないと感じるものには1円たりともお金を支払わないのです。

 

3. 節約をしない

意外かもしれませんが、億り人サラリーマンは節約をしません。

 

節約とは欲しいものや、やりたいことがあっても我慢してお金を使わないということです。

 

億り人サラリーマンは節約などせず、自分が欲しいものや、やりたいことにはガンガンお金を使います。

 

その代わり、不要なものには一切お金を使いません。先程も述べましたが、何となくお金を支出することはないのです。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
自分にとって意味がある事には惜しみなくお金を使いますが、無価値なものには1円も払いません。億り人サラリーマンは自分の価値観をしっかり持ってそれに沿ってお金を使うのです。

 

4. 長期で安定的な資産運用をする

そして、最後に重要なことは資産運用することです。

 

資産運用で億り人を達成するには、短期間で一気に儲けるのではなく長期で堅実に資産を増やすのが大切です。

 

仮に短期間で大きな資産ができたとしても、短期間で築いたものはすぐに失われる可能性も高いです。

 

億り人サラリーマンの資産運用の特徴

  • 長期で資産運用を考える
  • 下落しても慌てて売らないで保有する
  • 資産運用に回す金額を増やす

 

資産運用をしていると下落する場面も必ず訪れますが、長期で考えていれば慌てて狼狽売りすることもありません。

 

基本的にはどっかのタイミングで下落しても株価は戻していくものです。マーケットにい続けることが大切なのです。

 

そして、資産運用に回す金額自体を増やすことで資産1億円の達成はグッと早まります。運用にあてる資産を増やすことでムダな支出も減りますし一石二鳥です。

 

安定的に1000万円を1億円にふやす方法

1億円を達成する2つの運用プラン

それでは、貯金1,000万円はどのようにして資産運用していけばいいのでしょうか。

 

長期運用ですのでリスクを抑えて安定的に利回り5%程度を狙うのがおすすめです。

 

利回り5%で資産運用して1億円を達成する運用プランはこちらです。

 

1,000万円を1億円に増やす2つの運用プラン

  1. 毎年100万円を積み立てながら利回り5%で資産運用
  2. 毎年200万円を積み立てながら利回り5%で資産運用

 

1000万円を元手に利回り5%で資産運用しながら、毎年100万円を積み立てます。そうすると29年で1,000万円を1億円にすることができます。

 

36歳から始めても65歳の定年を迎える頃には1億円達成です。

 

もう少し短期間で早く達成したい方は、毎年200万円を積み立てていくと22年で1,000万円を1億円にすることができます。

 

43歳から始めても65歳の定年を迎えるころには資産1億円を作ることができます。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
毎年100万円~200万円の積立ならがんばれば実現できそうですよね!

あとは資産運用すれば1,000万円を1億円にすることができます。

 

1億円プランを実現するおすすめ資産運用

そうはいっても、利回り5%での資産運用は初心者には難しいですよね。普通、初心者が資産運用を始めると増やすどころか失敗して減らしてしまうからです。

 

そこでおすすめしたいのがヘッジファンドでの資産運用です。

 

運用女子かえで
運用女子かえで
ヘッジファンドは富裕層向けの資産運用サービスです。

プロに完全お任せでハイクオリティな資産運用ができるので、特に欧米の超富裕層に人気ですよ!

 

ヘッジファンドは資産運用のプロなので安心して資産を任せることができます。優良ヘッジファンドであれば利回り10%~が期待できます。

 

従来の欧米のヘッジファンドは超富裕層向けなので最低出資金額が1億円~と選ばれた人しかできない資産運用でした。

 

しかし最近、日本でも1,000万円から資産運用してくれる優秀なヘッジファンドが登場してきています。

 

ヘッジファンドが気になる!という方は、個人的におすすめのヘッジファンドを下記ランキングにて紹介していますのでぜひ確認してみて下さい。

 

長期安定の運用先をお探しの方はこちら